女性が貰って嬉しいハワイアンジュエリーの魅力

カップル

末永く身に着ける為に

ハート

保管と修理

独特なモチーフが特徴のハワイアンジュエリーは多くの人から愛されています。長く使い続ける為には、お手入れだけではなく保管方法にも気をつける必要があります。ハワイアンジュエリーを購入すると、他の指輪と同じようにジュエリーケースに入って届けられます。しばらく着用しないという場合、このジュエリーケースに入れて保管する人も多いです。しかし、このケースには接着剤などが使用されていることもあるため、ケースに保管することで指輪が変色してしまう事があります。特にシルバーなど変色しやすい素材の場合は注意が必要です。ハワアンジュエリーを保管する時には、チャックつきの袋に入れて日があたらない所に保管しておきましょう。袋に入れておくことで、空気やホコリに触れる事を防ぐ事ができます。また、保管前には必ず柔らかい布で汚れを拭きとるようにしてください。汗や化粧品が指輪についてると、変色してしまう事があるからです。長い間大切に保管していたハワイアンジュエリーをまたつけようと思った時、サイズが合わないことがあります。ハワイアンジュエリーのサイズ直しや傷の修理には、専門のお店を利用するようにしましょう。ハワイアンジュエリーは専門の職人の手によって、一つ一つモチーフが彫られているのが特徴です。小さいサイズに直す為にリングの一部をカットしたり、表面に加工を施す事でモチーフが消えてしまう事があります。モチーフを元に戻すためには職人の技術が必要です。専門店に依頼することで、美しいモチーフを取り戻すことができます。近くに専門の修理店がない場合は、宅配による修理を受け付けているお店を選ぶようにしましょう。